絵描きはつらいよ~社会人編~

ツイッターで公開した絵の補足やブログ限定の絵の公開(予定)をしつつ、特撮作品の解説や感想なんかも絵を交えて出来れば良いな…というブログ。

魔神怪獣コダイゴンジアザー

f:id:garcia1053:20180823192229j:plain

 残る過去絵はこれで最後。ガルシアです。

 

 今回はツイッターでの企画で描いた強豪怪獣の一人、コダイゴンジアザーです。

 

 

 

 

 

 

 

  「ウルトラマンメビウス」にて1クール目終盤に出現した魔神怪獣。上司のポカでメテオールが紛失、見つけた頃には…というあらすじでいわゆるギャグ回です。

 

 そんなコミカルさ溢れるエピソードですが怪獣は容赦せず襲い来るのです。こういった予測出来ない敵の力がまたウルトラの魅力…ちょっと違う?

 

 

 

 

 

 今回はデアゴスティーニのデータファイルを使いつつ、画像検索でイベントやら展示の写真も資料に活用。と言っても基本は手元の写真ですが。構図だけ変えて明暗は元の写真を参考にして再構築…というイメージです。

 

 

 

f:id:garcia1053:20180823193057j:plain

 顔の向きや鯛砲(正式名称)の形状も映える角度に変えたので地味に厄介に。いや自分でそうしたんですけど…w

 

 いつも通り、面積の少ないパーツから着彩。

 

 

 

f:id:garcia1053:20180823193223j:plain

 木彫りの像が巨大化した設定なので着ぐるみも木の質感を表現しています。これまでの怪獣はどちらかというと金属、鉱物等の質感が多かったので難しいものでした。

 

 簡単に赤っぽい部分、薄茶、緑の3つに分けて探り探りに塗っていきましたが、次にまた描く時はどうしようかしら…

 

 

 

f:id:garcia1053:20180823193811j:plain

 鯛砲は赤7割薄茶3割差し色に緑ぐらいの感覚で各部の色を使用。

 

 

 

f:id:garcia1053:20180823194250j:plain

 薄茶部分にも緑系のペン使ってます。影に丁度良い。

 

 

 

f:id:garcia1053:20180823194334j:plain

 最初に塗った釣り竿も一応塗り分け…というほど描き込んだわけではないんですけどね。木彫りの質感もどちらかというと線画の力でそう見える気がします。

 

 

 

 

 

 

 

  そんな感じで完成。

 

 これでしばらくは新作のみで更新出来そうです。数日後には黒いアイツが…

 

 それでは、また。