絵描きはつらいよ~社会人編~

ツイッターで公開した絵の補足やブログ限定の絵の公開(予定)をしつつ、特撮作品の解説や感想なんかも絵を交えて出来れば良いな…というブログ。

吸血怪獣ギマイラ

f:id:garcia1053:20190921191222j:plain

 載せたつもりでいたら実は無かったという

 

 先週から「ウルトラマンタイガ」でも猛威を振るっていたギマイラです。

 

 

 

 作業中の写真に触れてただけだった…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  先週はパゴスが来た!(違うサブタイ)と盛り上がってましたが、玩具情報や映像内の触手デザインもあってそわそわしていました。ギマイラです。ウルトラマン80の40周年に先駆けるかたちで登場した上に新作の前半戦〆の怪獣という立ち位置。ソフビ化も含めて喜ばしい事ですね。

 あの回が果たしてギマイラでやる必要があったかと言われるところもありますが、過去怪獣がボス枠として入ってきたという異例の事態(ニュージェネはこういう時こそ新怪獣を出す傾向があります)。その優遇具合を今は噛み締めたいところです。

 

 

 

 

 

 

ウルトラマンタイガ ウルトラ怪獣シリーズ 110 ギマイラ

ウルトラマンタイガ ウルトラ怪獣シリーズ 110 ギマイラ

 

 やった、ソフビだ!腕を下げ切った時の収まりの良さが可愛らしい逸品です。

 

 

 

 

 

 

魔の怪獣島へ飛べ!!(後編)
 

  今回載せた絵については、「80」登場時の個体を再現したものになります。単純な攻撃で十分な強さを見せただけでなく怪獣化光線、催眠霧といった武器(単純に武器と言えないぐらいお話にも関わってくるんですけど)、もう少しお眠りするはずだったというデータ等、作中最強怪獣候補として名高い上パワフルなシルエットで人気もある。なんなら「メビウス」辺りで復活しててもおかしくなかったレベルです。

 

 そんなギマイラ、トゲトゲで明暗再現がめんどいです(突然disる

 

 加えて当時青色の表現がまだいまいちアレなところもあって制作には苦労しました。逆に言えばこの辺りの制作を通して苦手意識が薄れた気はします。

 

 

 

 

 

  素の絵に一手間加える様になったのもこの時期でした。

 

 魔法の力を背負ったフォトンアースには今一歩及びませんでしたが、次回出る時はぐっすり寝て回復した上で出て来て欲しいですね。

 

 それでは、また。