絵描きはつらいよ~社会人編~

ツイッターで公開した絵の補足やブログ限定の絵の公開(予定)をしつつ、特撮作品の解説や感想なんかも絵を交えて出来れば良いな…というブログ。

No.013 スノーゴリー

「ドラゴリーさん!スノーゴンさん!」

 

 

「グロいヤツ、頼みます!」

f:id:garcia1053:20171203234701j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:garcia1053:20171203234825j:plain

 今回のフュージョン怪獣は、凍てつく息吹と超怪力を併せ持つ「スノーゴリー」。その冷気だけでなく、残酷な戦いで相手を震え上がらせる強豪です。

 

 光の戦士や怪獣の四肢を分断する程の怪力を誇る怪獣と超獣。スノーゴンとドラゴリーは見た目こそ違えど似た特質を持っていたらしく、フュージョンの相性が良かったようです。スノーゴリーの武器はそれだけではありません。口からは冷凍ガス冷凍光線、羽からの鱗粉攻撃、尻尾の毒針等、優秀な技を持っています。牙や爪、赤い突起からも猛毒が流れるので、無暗に肉弾戦をすれば確実に命を失ってしまいます。死に直結する能力を体中に秘めた怪獣の力で、レッツ冷徹ファイト

 

 ステータスは攻撃力に全振り。残りのスペックは平均以下ですが、氷属性の攻撃による妨害、毒属性の攻撃によるダメージで補うことが可能です。また、鱗粉により回避率を上げたり、相手の攻撃を一時無効化することも出来るので、数値以上の活躍を見せられます。

 

 必殺技は、凍らせた相手を粉微塵にして仕留める「バラバラフリーズド」。低確率で一撃必殺となる特殊な効果を持つ恐ろしい技です。代わりに炎属性の相手への成功率が低いという欠点がありますので、氷の力に慢心しないようご注意下さい。とはいえビジュアルのインパクトは強烈。相手の恐怖を煽り、再戦の意志を叩きのめしてしまいましょう。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:garcia1053:20170926194817j:plain

「俺の名はDr.JJ。嵐の刺客の共に現れたのは、吹雪の中からの魔物…どう戦おうかなァ…?」

 

 

①一撃一撃を大事にせよ!

「攻撃力の高さは最強レベル。だからこそ一撃毎の威力が最大になるよう考えろ。属性、追加効果、相手の防御力…あらゆるピースを把握してこそ、戦士だ」

 

②性質:残忍と毒によるダメージの相性は抜群!

「残忍の性質には、体力が半分以下になった敵へのダメージを2倍にする効果がある。その代償として命中率が少し落ちてしまうがな。だが毒攻撃による追加ダメージとの相性が良い能力だ、活用しない手はない」

 

③相手を凍らせて動きを封じろ!

「スノーゴリーの息吹には相手を凍らせて動きを止める効果がある。動けない相手を一方的に攻撃して体力を減らし、②で説明した効果を発動させてすぐに決着をつけるのも良いだろう」

 

 

「要するに…

 

 圧倒的な攻撃力に、性質や属性攻撃と併せれば無敵!

 

 と言ったところか。ただし命中率には注意しろ。肝心なところで当たらない…実はよくあることなのだ…」

「以上だ。じゃあね…ウハハッ♪」

 

 

 

 

 

 

 

 

ウルトラ怪獣シリーズ 21 ドラゴリー

ウルトラ怪獣シリーズ 21 ドラゴリー

 
ソフビシリーズ 怪獣郷「ウルトラマンA」より  蛾超獣 ドラゴリー(イエロー)

ソフビシリーズ 怪獣郷「ウルトラマンA」より  蛾超獣 ドラゴリー(イエロー)

 
太陽の命 エースの命
 

 「お手頃なソフビがオススメの怪獣…違う、超獣ドラゴリーだ。次の活躍も楽しみにしてるぜ…」

 

 

 

 

 

 

 

 

ウルトラ怪獣シリーズ 30 スノーゴン

ウルトラ怪獣シリーズ 30 スノーゴン

 
X-PLUS 大怪獣シリーズ「スノーゴン」

X-PLUS 大怪獣シリーズ「スノーゴン」

 

 「最近定番ソフビ化もされたスノーゴン。現在着ぐるみもあるようだし新たな光の戦士と戦う日も近いかもな。その時は…一体どうなるかな…?」

 

 

 

 

 

 

 

 如何でしたか?

 

 次回は怪力にも負けない強硬な体を持つ昆虫怪獣が登場します。お楽しみに!